大学での取り組み~DV予防教室~

 

今、様々な教育機関や公共の施設でDVの予防教室や女性のための教室が行われています。特にデートDVが多い大学生を対象として、大学内で開講されることがあります。一人暮らしを始める大学生は親から解放されたこともあり、男女関係の幅も広がるからです。
大学によってはお悩み相談室などを設けて、学生が相談できる場を作っています。一人暮らしをしている女子学生は誰にも相談出来ない場合があります。一人で悩みを抱えこみ取り返しのつかないところまでいってしまうのを防ぐためにも、大学に設置してあるお悩み相談室は重要な施設です。お悩み相談室にカウンセラーが常に滞在しているのがベストですが、そういうわけにはいきません。そうなると周りの人が助けてあげることが必要になるのです。
DV予防教室ではどういったことがDVなのかや、相談できる機関の説明、デートDVのチェックなどを行っています。
DVに関する正しい知識を持ち、DVが身近になっていることを知り、友達をなにより自分自身を守れるようにしましょう。

コメントを残す